旅行の時、猫はどうする?

スポンサーリンク


TOMIMARUです(´っ・ω・)っ

 

みなさんは、旅行などはしますか?

その時、猫やペットはどうしていますか?

 

TOMIMARUは、夏に帰省した時、お世話になっている動物病院に預けました(^^♪

 

連れていっても良いのですが、遠出で移動も大変ですし、逃げ出すのが怖かったので預けました!

様々な選択肢もあるので、考えられる旅行の時の対策をご紹介していきます!

まずは何泊するのか

まず何泊するのかで、選択肢が違ってきます!

 

例えば、近いところに1泊2日であれば、お留守番しててもらうという選択肢も出てきますね。

2泊以上の場合は預けることをおすすめしますが、食事・トイレ・水の問題がクリアできれば一泊ほどであれば問題ないでしょう。

 

しかし、水をひっくり返したりしても対応できないし、トイレの処理もできないので心配です。

なので第一に預けることを考えましょう♪

 

いくつか預けるパターンをご紹介していきます!!

①かかりつけの動物病院に預ける

1番身近なのは、動物病院に預けるパターンですね(^^)/

 

多くの動物病院は、ペットホテルのサービスもおこなっているのでそれを利用すれば、何かあった時にもすぐに対応してくれるので助かりますね~!

TOMIMARUも動物病院に預けたことがあるのですが、とくに何も問題なく元気に帰ってきたので、これからも何泊か家を空けるときはまた利用したいと思います。

 

ただ、他の猫や犬もいることがあるので、ストレスが多少なりともかかるのと、いつもと違う環境なのが心配ではありますね(; ・`д・´)

ケージの中に入ることが多いので、慣れてないとストレスがかかるかも?

 

②ペットショップに預ける

これも定番のパターンですね(^^)

動物病院と連携しているペットショップも多いため、何かあっても安心です。

 

動物病院同様、他の猫や犬もいることがあるので、ストレスが多少なりともかかるのと、いつもと違う環境なのが心配ではありますね。

ケージの中で生活すると思うので、慣れてないとストレスがかかるのも頭に入れておきましょう。

 

③猫専門のペットホテルに預ける

最近では、猫専門のペットホテルもあります!

 

なんといっても、猫専門なので猫以外はいません。

猫に優しい部屋になっているので、中には個室になっているお店もある!!

 

しかし、まだまだ数は少ないので地域によっては見つからないことも。

 

④ペットシッターさんにお願いする

ペットシッターさんにお願いできれば、家の中でいつも通り生活ができるので、ストレスの心配は無用ですね(´▽`*)

ただ、鍵を預けなきゃいけないですし、24時間見れるわけじゃないので何かあった時に対応が遅れてしまうことがデメリットですね。

 

友人にお願いするのもいいですが、何かあったときの責任が曖昧になりますし、勝手に何かされたら困るのはあなたです。

まとめ

病院やお店に預けるのか、ペットシッターさんに預けるかは、飼い主のライフスタイルなどで考えてみてください。

 

猫がワクチンを摂取していないと預けられないことがほとんどですので、定期的にワクチン接種をしましょう。

動物病院に診察をしていないと預けられず、いきなりは預けられないのが一般的。いざ調子が悪くなったときに連れていけて、なおかつペットホテルのサービスもおこなっている動物病院を見つけておきましょうね!

 

あとは、実際にペットホテルを見にいくと、どんな場所なのかがイメージできると思います。どうしてもお金はかかってしまうのですが、猫たちの安全と健康には変えられません。

家を空けてしまうときはぜひ、ペットホテルを利用しましょう!

 

 

SNSのフォローはこちらから↓

FacebookTwitterInstagram

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

2016年11月~Dan君(オレンジ・ネザーランドドワーフ) 2017年7月~Nana君(キジトラ・雑種) を室内で飼っています☺ 2人の日常や、いろいろな商品を使っての感想や紹介をしています! たまに、人間のことも書きます(*´з`) 皆様に愛されるブログにしていくので、お気軽に見ていってくださいな('◇')ゞ