うさぎ用の副食で手作り乾燥野菜を作ってみた~にんじん編~

スポンサーリンク


TOMIMARUです(´っ・ω・)っ

 

以前、手作りドライフルーツ(乾燥果物)を作成した記事をあげましたが、今回は乾燥野菜を作成しました。

我が家のダン君は、生野菜が嫌い?なようで全然食べないのですが、乾燥野菜にすると爆食いします(笑)

 

 

「にんじんを多く買って余ってしまった…」

ということって、よくありませんか???

 

生野菜は日持ちもしないので、捨ててしまうこともあると思います。

そんなときには、乾燥野菜にしておけば日持ちもするし、副食にもなるし得しかないのです 💡 

 

簡単なのでチャレンジしてみましょう!

 

野菜が必要かどうかの記事も書いているのでご覧ください↓

うさぎに野菜は必要なの?おすすめの野菜を紹介します

2017-12-28

 

用意するもの

用意するものはこちら↓

  • 乾燥ネット
  • 薄く適度な大きなに切ったにんじん

 

これだけです!

乾燥ネットとは、干物などを干すときに使うネットです♪

 

100円ショップで売っているので、それで十分!

ネットさえ買っておけば、にんじん以外の野菜や果物も作れちゃうのでぜひ用意してみてくださいね。

 

作り方

  1. にんじんをよく洗う
  2. 適度な大きさと薄さにきる(細切りでもざく切りでもOK)
  3. ネットに入れて、外に干すor日が当たる窓際で干す
  4. 1~3日で完成

 

これだけ。

作ってみると、簡単すぎてびっくり。というか放置するだけですからね。

 

ちなみに、排気ガスや砂ぼこりが気になるかたは、室内で太陽の光が十分に当たる場所であれば、窓際でもまったく問題なく作れます!

TOMIMARUも目の前が駐車場のため、窓際で作っていますが、とくに問題無く水分が抜けてくれるので。

 

1日目のにんじん

 

うさぎの乾燥野菜 うさぎの乾燥野菜

 

 

今回は上記のような大きさと薄さで切ってます♪

参考にしてください。

※2枚目撮った写真でにんじんを追加していて量が増えていますが、気にしないでください(笑)

 

2日目のにんじん

 

うさぎの乾燥野菜

 

にんじんは比較的水分少ないので、乾くのが早い!1日でこんな縮みます!

まだ少し水分残ってそうですが、りんごやきゃべつに比べるとかなり早い。

 

3日目のにんじん

 

うさぎの乾燥野菜

 

今回は3日で完全に乾きました(。-∀-)

放置プレイでお手軽に作れちゃうんですね~♪

 

うさぎの乾燥野菜

 

取り出してみるとこんな感じ↑

大量に作れるので助かります!!

 

ダン君にあげてみたよ

これをダン君に見せると…

 

 

 

うさぎの乾燥野菜

 

ダンクン
にんじん発見!にんじん発見c(`・ω´・с)っ≡つ シュババババ

 

うさぎの乾燥野菜

 

ダンクン
ねぇ!食べていい??いい?

これうまいんだよぉぉぉぉぉ!!!!!

 

 

この後、にんじんが3切れほど持ってかれました(笑)

相変わらず食いつきがいい(*´ω`*)

 

毎日、野菜はあげていますが、少量なのでこれでかなり日持ちするのが乾燥野菜のいいところ。

本当に、簡単なのでぜひ作ってみてください!

 

野菜の他にもりんご等の果物も乾燥すれば、立派なおやつになります。

作り方は同じですが、別記事でも紹介しているのでご覧ください↓

うさぎ用おやつとして手作りドライフルーツを作ってみた~りんご編~

2018-01-14

 

 

SNSのフォローはこちらから↓

FacebookTwitterInstagram

 

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

2016年11月~Dan君(オレンジ・ネザーランドドワーフ) 2017年7月~Nana君(キジトラ・雑種) を室内で飼っています☺ 2人の日常や、いろいろな商品を使っての感想や紹介をしています! たまに、人間のことも書きます(*´з`) 皆様に愛されるブログにしていくので、お気軽に見ていってくださいな('◇')ゞ