「ねこったけ!」を読んだ感想

スポンサーリンク


TOMIMARUです(´っ・ω・)っ

 

最近、猫を題材にした漫画を読んでみました♪

その名も…

 

「ねこったけ!」

 

猫飼ってる人、好きな人にはおすすめです!

保護猫や野良猫を題材にしているので、心も温まる話です(*´ω`*)

 

興味がある方はこちらからどうぞ⇩ 

 

他にも猫漫画紹介してます♪

「同居人はひざ、時々、頭のうえ」を読んだ感想

2018-03-20

 

ねこったけのあらすじ

 

ある町にすむ高校生とたくさんの野良猫の物語。

 

超が付くほどの猫好きである、主人公の富士健祐。

同じ高校に通う、山田小春。

この2人が出会うことから物語はスタートします。

 

そこに、謎の人物「根古屋仁」が現れ、そこから富士の人生がガラリと変わる??

 

 

個性豊かな仲間も登場し、

多種多様な猫様がどんどん出てきます♪

 

1匹1匹のキャラが濃いので、読み終わるころにはあなたも猫様にメロメロになっているはず💛

 

笑いあり、

涙あり、

そして笑いあり(´▽`*)

 

そんな、猫漫画になっております!

 

 

個人的な感想

 

TOMIMARUの感想としては、とにかく描かれている猫がかわいい!(笑)

表情とか模様とかもそうですし、性格なども猫によって描かれているので、かわいいんですね~♪

 

物語の設定などは破天荒な部分が多いですが、それは猫のかわいさが上回っているので問題なし! 

とにかく猫のかわいさに惚れてる人は、一気に読んでしまうと思います♪

 

あと、猫視点で進むときがあるのですが、それがすごくおもしろい(*´ω`)

なんていうか、猫の気持ちって決して人間にはわからないのですが、それを字で表してくれているのがとても良いんですね~👍

 

誰だって1度は、飼っているペットとお話したいと思っていますよね。

それを疑似的に体感できるので、個人的にはすごく引き込まれました♪

 

作者の方はすごく猫好きだそうなので、猫のマメ知識も描かれているので勉強にもなるし、

猫を飼っている人は、

「あ~これあるあるだわ~笑」

とか

「この仕草はこんな意味があったんだ!」

と思うことが多いです♪

 

共感ポイント
この漫画に出てくる猫は、保護猫や野良猫です。

作者の方はこの漫画を通じて1匹でも多くの方に里親になってほしいというメッセージも込めているのではないかなと思います。

今は殺処分も問題になっていますし、TOMIMARUも元野良猫のナナ君の里親になった身としては、すごく親近感がわいた作品でした♪

 

 

2月15日の段階では5巻まで発売しています!

まだ、完結していないそうですが、新刊でたら買います 😉 

 

 

5巻まで読んでみて思ったことは、

 

 

「もう1匹ねこほしい…」

 

 

です(笑)

 

いや読むとほしくなりますほんとに…

だから、猫が飼いたいけど飼えない人にはおすすめできないかも…(笑)

 

こんな人にオススメ
・猫が好きな人

・猫がすごく好きな人

・猫が好きすぎていてもたってもいられない人

・最近、猫が足りてない人

 

ぜひ、興味があれば読んでみてくださいね~ 😆 

購入はこちらからどうぞ!

 
 
 
 
 
 
 

SNSのフォローはこちらから↓

FacebookTwitterInstagram

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

2016年11月~Dan君(オレンジ・ネザーランドドワーフ) 2017年7月~Nana君(キジトラ・雑種) を室内で飼っています☺ 2人の日常や、いろいろな商品を使っての感想や紹介をしています! たまに、人間のことも書きます(*´з`) 皆様に愛されるブログにしていくので、お気軽に見ていってくださいな('◇')ゞ