猫の抜け毛掃除で悩んでいるあなたには『一毛打尽』がおすすめ~口コミ・評判・使い方をご紹介します~

スポンサーリンク


TOMIMARUです(´っ・ω・)っ

 

猫の毛って抜けるときはすごい量が抜けますし、部屋中に舞ってしまいます(; ・`д・´)

 

カーペット、ラグ、ソファ、毛布、キャットタワー、ケージの中等々には、猫たちが移動するだけで毛がついてしまいますよね。

 

掃除機をかければいいんでしょうが、仕事をしてると休みじゃないとかけれない…

コロコロをすればいいけど、粘着力なくなったら変えなきゃいけないし面倒くさい…

そもそも、ペットの毛は細かいから奥にからまって全然取れないし…

 

この悩みすごいわかります!(笑)

夜に掃除機をかけるわけにもいきませんしね…

 

そんなペットの抜け毛掃除で悩んでいるあなたにおすすめなのが、『一毛打尽』です(*´ω`*)

 

一毛打尽

 

こちらの、スポンジのようなものが一毛打尽です♪

これがどんな優れものなのか、徹底レビューをしていきます 💡 

 

一毛打尽とは?

一毛打尽とはカーペットなどの布地に使って、ペットの毛を簡単に掃除できる優れものです!

 

ペットの毛は繊維が細かく、繊維の奥に入り込んでしまいます。

掃除機で吸っても、コロコロをしても、ガムテープで掃除しても、奥に入りこんでいる毛は取れないのですね( ;∀;)

 

しかも、猫の毛となると、短いし細いので掃除が大変…

 

それらの問題を解決するのが『一毛打尽』というわけなのです!!

一毛打尽はテレビでも紹介されたりしているので、使っている人も多く口コミも評判が良いです♪

 

使い方は?

使い方は、とても簡単。

いやむしろ説明とかいらないです。

 

 

軽くこするだけ

 

 

以上(笑)

 

ほんとに、軽くこするだけで毛がごっそり取れちゃうのがまたすごいんですね!

使い方が参考になる動画をのせておきます。(しかしこの動画のインパクトはすごい笑)

 

 

他にもすごい部分があるのですが、

一毛打尽には毛がつかないんですね。

 

動画を見ればすぐわかりますが一毛打尽に毛がくっついてたくさん取れるのではなく、一毛打尽がたくさんの毛を集めてくれるんです!

違いわかりますか?

 

こすって毛を集めるから汚れることもないので、繰り返し使用可能なんですよ(´゚д゚`)

※使ってみての感想は、多少は一毛打尽本体にも毛がつきますが、手で取れる程度で許容範囲でした

 

コロコロみたいにくっつくわけじゃないので、ランニングコストもかかりませんし、取り換える手間もありません。

 

しかも決して高くはないので、1つ買っておけばしばらく使えちゃうのでお財布にも優しいんですね(^_-)-☆

 

なぜ軽くこするだけで取れるの?

公式サイトに図がのっているので、引用させて頂きます♪

                                        公式サイトより

この図からもわかるように、表面上に目に見えない凹凸があるので、それに毛が絡まってくれるのです!

だから軽くこするだけで毛がとれるんですね♪

 

 

どこに使えるのか

一毛打尽のすごさがわかったところで、次に使用場面を解説していきます!

 

基本的には、布地製品に使います。

 

・カーペット

・ラグ

・マット

・ソファ

・キャットタワー

・猫や犬が寝ているベットやケージの中

・車のシート

 

このように様々な用途に使えます(*´ω`)

 

車のシートに使えるのはすごくいいですよね!

犬を飼っている人は車にのせることが多いので、ダッシュボードに一毛打尽を1つ入れておけば大活躍すること間違いなし 💡 

 

洋服には使用しないようにしましょう。洋服に関しては傷めてしまう危険性があるからです。

 

いつ使用するのか

部屋の中で使用する場合に、おすすめするのは掃除機をかけた後です(^^)/

 

なぜかというと、掃除機である程度吸っておいた方が楽だから!

 

一毛打尽は手動かつ、そんな大きなものではないので、カーペットやラグ・ソファなど大きなものの掃除をするには大変です…

 

掃除機で表面のゴミを吸っておいて、残りのゴミを一毛打尽でパパっと集めて、それを掃除機で吸うと完璧ですよ(‘◇’)ゞ

もちろん、小さい箇所だったり、1部分だけ使いたい時、時間がない時、掃除機をかけづらい部分であれば、一毛打尽だけでオッケーです!

 

 

便利グッズって最初は楽しく張り切って使うけど、やっていくうちに面倒くさくなることも多いです…(あるあるですよねこれ笑)

 

なるべく掃除機で済ませて楽をしつつ、最後の仕上げに一毛打尽を使うことが長続きする秘訣ですよ 💡 

 

どこで買えるのか

ホームセンターなどが一般的で、他にも便利グッズが置いてあるお店などには売っている可能性が高いです。

ただわざわざ行ったのに無かったら時間の無駄になってしまうのが難点…

 

確実なのは、ネットです!

購入はこちらからどうぞ♪

一毛打尽を実際に使ってみた

 

では実際に使ってみた様子をお伝えしていきます!

 

一毛打尽

 

手前に引くようにこすってごみを集めます!

その際に、進行方向の接地面を少し浮かせながらこするのがコツです♪

 

我が家のラグは、買ってから数ヶ月しか経っていません。

この日は掃除機もかけています。

その後に一毛打尽をこすった結果が…

 

 

 

 

衝撃(´゚д゚`)

 

数ヶ月しか経ってないし、掃除機もかけたのになんでまだこんなにごみが…とショックを受けてしまいました(笑)

ちなみに我が家のラグはそこまで大きくないのですが、すべてこするのに5分もかかってないです♪

 

旦那さんがやってくれたんですが、楽しそうにごみをかき集めてましたよ(笑)

でも、他の人が使っているところと比べてみると、今回集まった毛はすごく少ないです。

抜け毛が激しい猫ちゃんや、長毛種の猫ちゃんだと、一毛打尽の力を120%引き出せると思います!!

 

まとめ

いかがでしたか?

一毛打尽は猫の抜け毛処理の効率を画期的にあげてくれます!

 

1つ持っておけば繰り返し使えるし、猫を飼っているならば持っておいて損はないです(^^)/

TOMIMARUも今後は一毛打尽で掃除していきます。

 

お客さんが来る前とかにだけ使用するのもいいですね!

アレルギーがある人が家に来るときにも、一毛打尽は活躍しますね♪

 

あと、猫の遊び道具にもなります(ネタ)

 

 

 

SNSのフォローはこちらから↓

FacebookTwitterInstagram

 

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

2016年11月~Dan君(オレンジ・ネザーランドドワーフ) 2017年7月~Nana君(キジトラ・雑種) を室内で飼っています☺ 2人の日常や、いろいろな商品を使っての感想や紹介をしています! たまに、人間のことも書きます(*´з`) 皆様に愛されるブログにしていくので、お気軽に見ていってくださいな('◇')ゞ