夜行バスでの日帰り旅行で猫のお留守番は可能なのか

スポンサーリンク


TOMIMARUです(´っ・ω・)っ

 

先日、3連休で夜行バスにてスノボをしてきました🏂🏂

 

おかげ様で、全身筋肉痛・打撲で昨日は動けなく記事も書けませんでした…

そしていまだに痛い…助けて…

 

ナナ君を飼いはじめて初の夜行バスだったのですが、しっかり良い子でお留守番していました。

同じような飼い方をしていて、

夜行バスの日帰りだけど猫がお留守番しててくれるか心配」

というような人に向けて、今回の経験をまとめていきます。

 

我が家の猫の飼い方

今現在、ナナ君はケージの中で過ごしています。

昼間はTOMIMARUも仕事しているので、夜に帰ってきて部屋の中で遊んでもらうという感じですね♪

 

まだ1歳にもなってないのとやんちゃでいたずら好きなので、とても見てない間に部屋に出すのは無理…

もう少し大きくなったら仕事の間も1日部屋に出すことを検討している状況です。

 

夜行バスで日帰り旅行

猫

今回の日帰りスノボ旅行の状況は、

前日の23時に出発して、

 

次の日の朝にゲレンデに到着。

朝から滑って、午後の16時にゲレンデを出発し、

22時頃に帰宅する

というプランでした🏂

 

丸1日家を空ける感じですね!

 

結果は、問題なくナナ君はお留守番してくれていました。

帰ってきたら全力で、もふってやりました(・´з`・)

 

猫は基本的に丸1日であれば、トイレと水とご飯の問題をクリアできれば問題ないです。

今回もそれらがとくに支障がなかったので全然平気でしたが、これが朝から出掛けて1泊2日になると難しいですね…

 

自動でご飯を出してくれたり、

水を出してくれるものがあって、

なおかつ部屋に出して自由に動ければ1泊2日ぐらいはいけそうですが、

それらはケージの中だけだと無理なので、ペットホテルに 預けた方が絶対良いですよ!

 

ご飯と水

ご飯と水はシンプルです。

 

多く入れる!

 

これにつきます(笑)

ご飯や水をひっくり返してしまうのが心配であれば、別の記事で対策方法をまとめていますのでご覧ください!

猫がケージ内の餌入れをひっくり返してしまう時の対処法

2017-11-08

 

まずは、ご飯と水の確保をしましょうね~♪これができればとりあえず安心!

ちなみに、家を出る前までにお腹いっぱい食べさせておけば、少しは腹のもちも長くなりますよ(。-∀-)

今回TOMIMARUが帰ってきたときは、キャットフードは全て無くなっていましたが、水は残っていました!

 

トイレ

うんちに関しては取り除けないのでもう仕方ないです…

こればかりは予想もできないし…

 

けど、猫ってうんち半日ぐらいしないのって普通にあるし、ナナ君も仕事から帰ってきてもしてない時あるのでそこまで気にしなくても良いです!

 

おしっこに関しては、システムトイレを使えば問題なし。

 

おすすめのシステムトイレはこちら↓

システムトイレについても別の記事でまとめています!!!

おすすめの猫トイレをご紹介します!システムトイレにすべき理由

2017-10-22

 

システムトイレであれば、おしっこをしても砂を取り除く必要はありません(´▽`*)

これで丸1日ぐらい、トイレも問題も解決できちゃいます。

まとめ

夜行バスでの日帰り旅行で、猫のお留守番は心配いりません!

もちろん、ご飯と水とトイレの対策をするのが条件です(^^♪

 

ペットを飼っていると、旅行の時どうするか悩みます。

ペットホテルを利用したり、丸1日程度であれば工夫してお留守番してもらったりすればクリアできるので、ぜひみなさんも楽しんできてください!

 

もちろん帰ってきたら、たくさん遊んであげてください。

 

SNSのフォローはこちらから↓

FacebookTwitterInstagram

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

2016年11月~Dan君(オレンジ・ネザーランドドワーフ) 2017年7月~Nana君(キジトラ・雑種) を室内で飼っています☺ 2人の日常や、いろいろな商品を使っての感想や紹介をしています! たまに、人間のことも書きます(*´з`) 皆様に愛されるブログにしていくので、お気軽に見ていってくださいな('◇')ゞ