Amazonベーシックのペットキャリーを使ってみた感想と評判をお伝えします

スポンサーリンク


TOMIMARUです(´っ・ω・)っ

 

家の中で飼われていることが多い猫ですが、ワクチン接種が1年に1回あったり、体調も悪くなったら病院に連れていかなければなりません。

 

そんな時に必要になるのがペットキャリー。

ネットでは様々な商品が売られているのですが、種類が多いので何を選べばいいのかわからない状態…

 

そんな中でも、Amazonが発売しているキャリーがとても評判が良いです(*‘ω‘ *)

もちろん、TOMIMARUも愛用している1人♪

 

そんな、Amazonベーシックのペットキャリーの特徴をまとめていき、実際に使ってみての感想をお伝えしていきます! 

これから購入を考えている人は参考にしてください。

Amazonベーシック ペットキャリー ダブルドア Mサイズ
Amazonベーシック(AmazonBasics)

Amazonベーシックの特徴

今回ご紹介する商品はこちら

Amazonベーシック ペットキャリー ダブルドア Mサイズ
Amazonベーシック(AmazonBasics)

※TOMIMARUはSサイズを購入しましたが、現在Amazonでは在庫切れとなっていて、Mサイズしかありません

 

Amazonベーシックのペットキャリーの特徴としては、

  • 2方向のドア
  • 頑丈
  • 安い

以上があげられます。

結論をいうと、コストパフォーマンスは非常に高くおすすめできるペットキャリーとなっています。

 

①2方向のドア

2方向のドアとは、キャリーの上と横にドアがついているということです!

 

Amazonベーシックペットキャリー

 

こちらは上のドア。

 

Amazonベーシックペットキャリー

 

こちらは横のドア。

このように、2つのドアが付いています。

 

実際に使ってみれば2つのドアのメリットをすごく感じられます(`・ω・´)

想像してほしいのですが、猫が喜んで自分からゲージに入ると思いますか?

 

現実は入りません…

大抵の猫は嫌がるので、入れる時は抱っこして入れるようになると思います。

 

そんなときに、上のドアが付いていると簡単に入れることができるのです!

もし、横だけのドアだと入れるのも入り口が狭い分難しく、もし暴れたりすればすぐに逃げ出せてしまいます。

 

上から入れることで入り口も広いので、スムーズにかつ安全にキャリーに入れることができるのです 💡 

 

さらに、出すときも同様。

病院なんかにいくと、キャリーの奥でびくびくして動かない猫も多いと思います。

 

Amazonベーシックペットキャリー

 

ちょっと、暗くて分かりにくいですが、我が家のナナ君も奥の方に縮こまっています。

 

普段はやんちゃすぎて困るぐらいの猫でも、初めてくる場所は怯えてしまいます。

しかし、病院などは時間も限られているので、慣れるまで待ってくれません。

 

そんなときに、少し無理矢理でも上から抱えながら出すことができるととても助かります(^^♪

横からのドアは網状になっているので、キャリーを開けなくてもそこから様子を伺えますし、空気の流れも良くなります。

 

2つのドアにはたくさんのメリットがあり、実用性も高い効果が期待できるのです! 

ただし、出入り口が2つある分、逃げ出してしまう危険性も高くなります。飼い主は常に目を離さず2つ同時にドアを開けないようにしましょう⚠

 

②頑丈

Amazonベーシックのペットキャリーは、頑丈なプラスチックで作られています。

結構、しっかりしていますよ♪

 

Amazonベーシックペットキャリー

 

組み立て時にも、上記の写真左にあるねじを6本使い止めています!

 

さらに、写真左の紺色の部分は、掛け金になっているので耐久性のある作りにもなっています。

ちなみに、ほんの少しねじ穴がずれていましたが全く問題なしでした。

 

③安い

Amazonベーシックのペットキャリーは、2084(2018年10月の値段)となっており、破格の安さで出品されています。

さすが、Amazonといった値段ですね。

 

意外と、ペットキャリーって高いんですよね…

ペットキャリーは3000円以上するものが多いので、このクオリティでこの安さならコストパフォーマンスは最強レベル!!!

においは?

レビューでたまに見かけるのが、プラスチック特有のにおいがきついこと。

 

TOMIMARUが購入した時は、そんなに気にならなかったので、これは買った商品にもよると思います。

しかし、消えないにおいではないし、日陰においておけばにおいも取れるので、そこまで気にしなくてもいいのでは?

 

サイズ感は?

普通の猫であればSサイズで良いと思いますが、現在は在庫切れとなっております。

 

ただ、Sサイズの場合だと長期間の移動などに使う場合は少し余裕がないかもしれないです!

病院行く時や少しの時間出掛けるぐらいの時に使用する用途であれば、Sサイズで問題なし。

 

大きい猫はサイズをもう1つ上げておくのがいいでしょう。

 

まとめ

Amazonベーシックのペットキャリーはこんな方におすすめです!

こんな方におすすめ
  • 病院の移動用に1つペットキャリーが欲しい
  • ペットキャリーが欲しいけど、値段が高いのはちょっと…
  • 2つドアのペットキャリーが欲しい
  • ずばり、安さを求める!

 

TOMIMARUも使ってしばらく経ちますが、何の不便もなく今でも使っています。

プラスチックなので、汚れても洗えるのも良いですね!!

 

これから、Amazonベーシックのペットキャリーを買おうか悩んでいる人は参考にしてくださいね(^_-)-☆

 

購入はこちらから⇩

Amazonベーシック ペットキャリー ダブルドア Mサイズ
Amazonベーシック(AmazonBasics)

 

 

SNSのフォローはこちらから↓

FacebookTwitterInstagram

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

2016年11月~Dan君(オレンジ・ネザーランドドワーフ) 2017年7月~Nana君(キジトラ・雑種) を室内で飼っています☺ 2人の日常や、いろいろな商品を使っての感想や紹介をしています! たまに、人間のことも書きます(*´з`) 皆様に愛されるブログにしていくので、お気軽に見ていってくださいな('◇')ゞ